[無料交換]エクスプレスサービスとは?iPhoneが壊れた時の交換のやり方。値段から条件方法まで詳しく解説いたします!

iPhoneエクスプレスサービスについて

iPhoneがこんなに安く買えるなんて...!

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

iPhoneを安く買いたいならこちらの記事もおすすめです。

[どこで?やり方は?]iPhoneの本体だけ購入して使う方法!auやdocomo、softbankや格安SIMまで

実は簡単です!しかも携帯会社で買うより断然安くお得です!

ぜひご活用ください!

iPhoneの調子がおかしい…画面が割れて全然使えない…。修理したいけど行く時間もないし予約が取れないと言うことも多いですよね。

iPhoneが壊れてしまうと困りますね。一刻も早く修理に出したいと思うかと思います。

でもそういう時に限って修理店の予約が取れない。困りますよね。

ということで

iPhoneが壊れた時、予約なしで自宅にいながら使える修理サービス。

iPhoneエクスプレスサービス

について解説いたします。

少しでも皆様の一助になれば幸いです。

エクスプレスサービスって?

はじめにエクスプレスサービスとは、申請すると数日で新しい本体が自宅に届き、自分のものと交換するというサービスです。

基本アップルケア加入者のみ対象のサービスです。

クレジットカードによる後払いになり金額は後日状態をみて決まりますね。

時間としては大体一週間前後かかります。

ただ一週間前後とは言われてますが実際には依頼してから3~4日で届くことが多いようですね。

もし修理店に行く時間がなかったり予約が取れなかったりした場合、保証が残ってるのならエクスプレスサービスを利用するのが手軽で簡単です。

値段としては保証内の場合で損傷がなく自然故障なら無料で交換することができます。

そしてApplecare+ の保証内で損傷があるなら約11800円(税抜き)ですね。

こちらですと高い料金がかかってしまうので機種変更や他の手段も考えた方がいいかもしれませんね。

なお電話のみの受付となります(0120-27753-5)。

また利用にはクレジットカードが必要です。

また保証がないならそれぞれの本体交換価格で約30800円~+サービス料になります。

そして保証がないならエクスプレスサービスは使えないので配送修理か店頭修理になりますね。

やはり高額ですのでそれなら機種変更もありかと思います。

エクスプレスサービス利用の流れ

  1. 電話で申し込み(0120-27753-5)
  2. オンライン診断を行い登録
  3. 数日で自宅に届き自分のiPhoneを送り返す
  4. 後日実際のiPhoneの状態によりクレジット支払い。という流れになります。

申し込みの際にIMEI番号を聞かれます。設定の一般から確認できますので事前にメモしておきましょう。

注意点としてはSIMカードを抜いて渡すこと、アクセサリを外すことが必要です。

帰ってこないので再発行で費用がかかってしまいます。

おすすめ記事

元プロおすすめiPhoneランキング![コスパ、スペック、価格の安さ別]

エクスプレスサービスの値段は?

下記が料金表になります。

損傷なく保証内なら無料になります。

損傷があってもよっぽどじゃなければアップルケア適用で11,800円(税抜き)ですね。

モデル名 保証内(損傷なし) AppleCare+ 保証外

iPhoneXS MAX,

iPhone11Pro Max

0 円 11,800 円(税抜き) 64,800 円(税抜き)

iPhone11Pro

0 円 11,800 円(税抜き) 59,800 円(税抜き)

iPhoneXs,iPhoneX,

0 円 11,800 円(税抜き) 59,800 円(税抜き)
iPhone11 0 円 11,800 円(税抜き) 43,800 円(税抜き)
iPhoneXR 0 円 11,800 円(税抜き) 43,800 円(税抜き)
iPhone8 0 円 11,800 円(税抜き) 37,800 円(税抜き)
iPhone7 0 円 11,800 円(税抜き) 34,800 円(税抜き)
iPhone6s 0 円 11,800 円(税抜き) 32,800 円(税抜き)
iPhone6 0 円 11,800 円(税抜き) 32,800 円(税抜き)
iPhoneSE 0 円 11,800 円(税抜き) 30,400 円(税抜き)
iPhone8+ 0 円 11,800 円(税抜き) 43,800 円(税抜き)
iPhone7+ 0 円 11,800 円(税抜き) 37,800 円(税抜き)
iPhones6s+ 0 円 11,800 円(税抜き) 35,800 円(税抜き)
iPhones6+ 0 円 11,800 円(税抜き) 35,800 円(税抜き)

参照 Apple公式

はじめにクレジットカードの与信枠が抑えられ、後でAppleに届いたiPhoneの診断結果に基づいて与信枠が解放、支払いとなります。

また修理状況の確認はAppleのサポートページにてできます。

注意点としてパーツがなくなってるなど壊滅的な損傷や不正改造などがあると、とても高額になります。

交換機価格という上記の保証なし価格の倍以上の額を請求されるので気をつけましょう。

なお、アップルケアに加入中ならこちらが早く確実に修理が完了するためおすすめです。

関連記事

iPhone修理の流れ、予約から支払いの完了、値段まで

iPhoneの修理はどこでするの?正規店と非正規店の違いって?

参照 iPhone エクスプレス交換サービス(公式)

参考になりましたでしょうか?

もしiPhoneを安く買いたいならこちらの記事もおすすめです。

筆者が実際に安く買った方法。

さらに別の方法も解説してます。

僕がiPhoneを実際に一番安く買った方法[ムスビー、ソフマップ、ブックオフ、ワットマン、中古]

そして下記の記事ではiPhoneだけ買ってシムカードを移し変えて使う方法も解説してます。

実は結構簡単です!

[どこで?やり方は?]iPhoneの本体だけ購入して使う方法!auやdocomo、softbankや格安SIMまで

普通に携帯会社で買うより断然安くてお得です!

そして壊れたiPhoneは売る!

[壊れたiPhoneの売り方]ジャンクiPhone買取まとめ!高く安全に売る方法

ぜひご活用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA