iPhoneの製品保証とは?

iPhoneの製品保証期間とは

iPhoneの調子がおかしい時壊れてしまった時に修理に出すかと思います。

その際、保証状況の確認をするのですがiPhoneには「製品保証」という保証がございます。この製品保証期間ですがいつまで続くのか?どこまで保証が効くのか?など少し分かりづらいですよね?

ということでこちらでは「iPhoneの製品保証とは?」について解説いたします。

皆様の一助になれば幸いです。

製品保証

iPhoneの製品保証って何?

さてまず製品保証ですがiPhoneにおいては、そのまま「購入したiPhoneの品質を保証する期間」になります。

通常新品で購入したiPhoneに無料で1年間保証期間がつき、初期不良や自然故障について保証が効きます。期間内での初期不良や自然故障なら何度でも無料で修理をしてもらえるというものですね。

また90日間のコールセンターでの無料サポートも利用できます。

尚、物理的損傷に対しては保証はありません。画面の割れや衝撃での故障、また水に濡れてしまった場合などもですね。

物理的損傷に対してはアップルではAppleCare+が対応する有料の保証になります。

iPhoneの製品保証はどこまで使える?

iPhoneの製品保証は新品はもちろんつくのですが、実は中古のiPhoneでも使える場合があります。

最初に購入した人がすぐに手放し、まだ新規購入から1年間が経過してない場合ですね。この場合は保証期間が切れるまでは新規購入した人と同じように使えます。

保証期間についてはアップルのページから確認できますね。

保証状況とサービス期間を確認する

 

参考になりましたでしょうか?

AppleCare+(アップルケア)は電話で加入できる?後から?購入条件は?必要?加入方法から確認の仕方まで解説いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA