最新iPhoneどこで安く買う?au,docomo,softbankの値下げは注意!結果高いかもよ!

最近iPhone11が出ましたね。

カメラがとても高性能になり機種変したい人も多いのではないでしょうか?

ということで今回はiPhoneを機種変や購入する時にどこで買うのがお得か?という記事です。

auやdocomo、softbankなどの大手キャリアは一見安そうですが実は罠が潜んでます。

では順に説明していきましょう。

結論から言うと普通にアップルで買うのが一番安い(新品なら)

出来る

初めに結論から言ってしまうと最新iPhoneならなんだかんだ普通にアップルで買うのが一番安く買えます。

新品ならですが。

例えば最新のiPhone11は価格ドットコムによると79,262円が現時点で最安ですがアップルオンラインでは割引なしで74,800円です。

下取りがあるとここからさらに最低約5000円、最大で約28,000円ほど安くなります。

例を出すと下取りをiPhone7の32GBで出すと。

損傷がなければ約13,000円安くなり60,000円ほどでiPhone11が買えます。

他で買うよりもアップルストアのが断然安いですね。

※ 価格ドットコムはネットに出てるオンラインストアの商品を安い順にして見れるサイトです。

auやdocomo、softbankの値下げは地雷つきなので最安から除外(2019年11月時点)

危険

auやdocomo、softbankの機種も割引があって一見安いです。

が!隠れて達成が難しい条件があったり2年縛りよりやらしい条件があったりなので最安から除外しました。

そういったやらしい条件なしなら寧ろアップルの定価より高い値段になります。

だいたい定価より15,000円くらい高い90,000円くらいです。間に携帯会社が入る分…てとこですね。

条件つきで割引ついてもauとdocomoは60,000円くらい。softbankは2社よりきつい条件がついて50,000円くらいです。

しかも一括不可分割のみです。

正直これらの大手キャリアの割引で機種変すると結果高くつくと思います。

auやdocomo、softbankの割引が地雷な理由

原因

ではなぜ散々auやdocomo、softbankの割引は地雷!と言ってるか説明しましょう。

最近のこれら大手3社は新しいiPhoneの割引制度をはじめました。

2年縛りの代わりにsoftbankが始めた割引にauとdocomoも追随した割引です。

はい。嫌な予感しますよね笑

iPhoneの値段!と出されてるのは大体この割引制度込みの値段です。

なのですがこれがまた嫌らしい条件が潜んでます。

2年後にiPhoneを無傷で返却するならという縛り。しかも分割支払いのみで割り引かれるかは2年後次第

残念

au,docomo,softbank各社で名前や細かいところは違いますが概ね見出しのような条件が隠れてます。

auはアップグレードプログラムNX、docomoはスマホおかえしプログラム、sohtbankはトクするサポートと言った名前の割引制度です。

3社ともサイトではiPhoneの割引値段の下に小さく説明リンクがくっついてます。

ほんと小さくさり気なく。

auとdocomoの割引制度(アップグレードプログラムNX,スマホおかえしプログラム)

auとdocomoは36回分割払いで2年後以降にiPhoneを損傷無しで返せば残りの最大12回分(約24,000円)が無料になるといった制度です。

つまり2年後以降に損傷なしで返せなければ割り引き無し。そのまま残りを払わされます。

結果下手したらアップルより高いキャリアの定価(約90,000円)で買ったのと変わらなくなると言うことです。

この2年後に損傷なしでという条件は中々難しいと思います。

筆者の経験上大体どっかで壊したり故障したりしますからね…。

何よりそれほど安くもならず買ったものを返さなきゃいけないとか意味がわからないです。

softbankの割引制度(トクするサポート)

softbankは2社より少し条件がきつい代わりに2社に比べて条件達成時は2社より10,000円ほどやすくなります。

48回分割払いで2年後以降にiPhoneを損傷無しで返す。

加えてsoftbankで新しく機種変すれば残りの最大24回分(約48,000円)が無料になる、といった制度です。

つまり2年後以降に損傷なしで返して更にsoftbankで機種変しないと残りの支払いはなくなりません。

結果下手したら割引なしのsoftbank定価、約96,000円を分割で買ったことと変わらなくなるんですね。

この2年後に損傷なしでという条件は中々難しいと思います。

筆者の経験上大体どっかで壊したり故障したりしますからね…。

何よりそれほど安くもならず買ったものを返さなきゃいけないとか意味がわからないです。

しかもまた買わなきゃいけないとか更に理解不能ですね。

以上の理由で大手キャリアで買うのはおすすめしません。が大手のサポートを求めるならアリ

このような理由で大手3社で最新iPhoneを買うのはおすすめしません。

条件達成困難ですし何より言うほど割引されてませんしね。

ただ多少高かったり条件があっても大手のサポートを受けたい!というならありかと思います。

とにかく最安iPhoneを求めるなら中古もアリ

対処法

とにかく安さを求めるなら中古で買うと言うのも選択肢です。

保証が少なかったりなかったりパチモノだったりといったリスクもありますが新品よりは安く買えます。

中にはまだアップルケアなどの保証が残ってるものもあったりしますからね。

そう言うのが見つけれたら当たりです。

シリアル番号さえ分かればアップルのサイトで確認できます。

アップル保証確認ページ

通販サイトやソフマップやゲオ、BookOffなど他多数

ムスビーなどのiPhone通販サイト。

実店舗ではソフマップやゲオ、BookOffなど他多数のお店が中古iPhoneを扱ってますね。

とにかく安いのはネットの通販サイトです。

おすすめサイト 中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

なんだか品質の怪しい通販サイトも多いですからね。気をつけてください。

ネットならムスビー、実店舗ではソフマップが一押しですね。

ソフマップは値上げしましたが独自の有料保証などもあります。

ただやはり通販サイトよりは高いです。

実際に筆者は中古iPhoneを購入して使ってます。

参考記事 僕がiPhoneを実際に一番安く買った方法[中古、ソフマップ、ブックオフ、ワットマン]

ここらのお店で中古製品を買うのもありだと思います。

ヤフオクやメルカリ、ジモティなどは危険!

他にヤフオクやメルカリ、ジモティなどでも中古iPhoneはありますがこれらは僕はおすすめしません。

詳しくは下記の記事で解説してるので省きますが、状態の怪しいものが多く購入後のトラブルも多いです。

参考記事 [iPhone]メルカリで買うのは止めるべき3つの危険な理由

平気で非正規品やセキュリティーロックなどで使えないものが出回ってます。

せっかく買っても使えないなんてことはザラです。

買うなら安全なちゃんとしたとこで買いましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

中には広告料が貰えるからかは分かりませんが、大手携帯会社が一番安くて得とか言ってるサイトもあります。

特にデメリットも説明せず。

現状必ずしもそんなことはありません。

ちょっとでも安く手に入れましょうね。