iPhone6とiPhoneSE比較!違いは?かなり違います。早く機種変しましょう。ただ理想はiPhone8

スマホ比較

新しいiPhoneを検討する時って難しいですよね。

変えたらどう変わるのか…評判は…etc。

ということで今回は元プロ目線でiPhone6とiPhoneSEの違いについてまとめてみました。

機種変の助けになればと思います。

はじめに。機種変でもの結構良くなります!

解説

まず初めにみなさん一番気になってる機種変でどう変わるの?という疑問にお答えします。

結論から言うともの変わります!結構良くなります!

というのも基本スペックはSEが結構上です。

例えばネットサーフィンやゲームアプリをしてる時の動作の速さが大きく変わるため大分快適になります。

6だと重くてイライラしてしょうがないですからね。

他にも耐水性がなかったりワイヤレス充電ができたりと色々アップグレードしてます。

ぜひ機種変更して体感して欲しいとこですね。

とはいえ今からの購入だとSEでも長くは使えないでしょうから理想はiPhone8ですね汗

iPhone6とSEで同じところ

スマホ比較

ではiPhone6とiPhoneSEの違いの前にまず同じとこをまとめようと思いました。が、あまりありませんでした。

搭載メモリなど大きく変わりました。

というか同じとこほぼ無いです。

モノラルスピーカーやホームボタンの形式くらいくらいでしょうか?

主なiPhone6とiPhone8の違い

違い

次に両機の違いをまとめました。

  • デザインやサイズ
  • メモリ容量(1GB→2GB)
  • カメラ性能
  • CPU性能はSEのが上
  • 値段

デザインやサイズ

iPhone6に比べてiPhoneSEは小さく分厚いです。

旧来のiPhone5sや5cと同じサイズですね。

デザインもそれらに準拠してます。

手に程よいサイズで根強い人気をもつデザインです。

メモリ容量(1GBから2GBへ)

搭載してるメモリ容量が1GBから倍の2GBへ増えました。

これはとても大きな違いです。

このメモリの容量でアプリの動作やiPhone自体の動作の速さ快適さが変わります。

メモリが倍になったことで6ではカクカクになったり落ちたりしてたアプリもサクサク動くようになりました。

これは嬉しい変化ですね。

カメラ性能はSEが上

カメラ性能はSEのが上です。

iPhone6が8メガピクセルに対しSEは12メガピクセルです。

数字だけ単純に見ても1.5倍は綺麗です。

ただインカメラの性能は変わりません。

同じ性能です。

普通に撮るのはSEが上でインカメラは同じといったとこですね。

CPU性能はSEのが上

iPhoneSEのが少し性能が良いです。

とはいえ実際CPUの効果は分からないと思います。

メモリ倍の効果に隠れてしまうと思いますね。

値段

値段は当然iPhone6のが安いです。

とはいえ今から6を買おうと言う方はいないでしょうからあまり関係ありませんね。

まとめ

まとめ

iPhone6とSEの違いは伝わりましたでしょうか?

iPhone6からSEへ機種変更するともの結構変わります!

早く機種変しなかったのを後悔するくらいです。

ぜひ変化を体感してください。

最新iPhoneどこで安く買う?au,docomo,softbankの値下げは注意!結果高いかもよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA