iPhoneのIMEI番号とは?

IMEIとは?

iPhoneを修理に出す際や保証状況を確認する時、またコールセンターを利用する際などに必要になるIMEI番号というものがございます。
アップルの保証確認ページやコールセンターで聞かれるこの番号ですがIMEI番号って何?て方も多いですよね。

ということでこちらでは「iPhoneのIMEI番号とは?」について解説いたします。

皆様の一助になれば幸いです。

IMEI番号

IMEI番号って何?

さてまずIMEI番号ですがiPhoneにおいては、「それぞれのiPhoneに紐づけられたiPhone自体を識別する15桁の数字」になります。

「International Mobile Equipment Identity」の略でIMEIといい、分かりやすくいうと携帯端末を識別する番号という意味ですね。

15桁の数字で出来ておりiPhonenの所定の場所に印字されてます。iPhone自体に紐づけられた番号なので、修理で交換などした場合は数字が変わります。

AppleではiPhoneを修理する際や、保証の確認、アップルサポートを利用する際などで聞かれることが多いですね。

iPhoneが壊れると設定からシリアル番号が確認できなくなるため、非常に大事な数字になります。

iPhoneのIMEI番号はどこで確認できる?

IMEI番号は設定の一般、情報から確認できます。また電話で*#06#とダイヤルすることでも確認できます。

iPhone自体にも刻印されてるのでそちらでも確認することができます。

iPhone6までのモデルなら背面の下の方に。iPhone6s〜iPhoneXsMaxのモデルならiPhoneの側面からピンなどで外せるSIMトレイに印字されてるのでそちらで確認します。 SIMカードが収められてるケースですね。
結構小さく印字されてるためよく見る必要があります。

SIMトレイを別のiPhoneと交換したままにしてしまうと、保証状況の確認をする際や修理サービスや他のアップルのサービスを受ける時に問題が起きる可能性があります。なるべくSIMトレイは変えないように、変えても必ず忘れず戻すようにしましょう。

数字が一つ違うだけで全く違う端末になり保証状況も違ってきてしまうので、入力する際は見間違い、入力間違いに気をつけましょう。

参考になりましたでしょうか?

参照 iPhone、iPad、iPod touch でシリアル番号や IMEI を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA