iPhone修理用語集

iPhone用語集

iPhone用語集

エクスプレスサービス

Appleの修理サービスの一つ。自宅にいながら受けれる修理サービス。申し込むと数日で新しいiPhoneが届き古いiPhoneと交換になる。料金は修理の本体交換の値段と同じ。

AppleCare+に加入してないと手数料がかかる。申し込みにクレジットカードが必要。

iPhoneのエクスプレス交換サービスとは?

強制再起動

iPhoneを強制的に再起動すること。所定の操作で実行できる。

iPhoneに不具合が出てる時や、フリーズしてしまった時に行うと治ることがある。

iPhoneの強制再起動とは?

初期化(リセット)

iPhoneのデータを全て消去し、購入時と同じ状態に戻す機能。

設定から行う方法とパソコンと接続しリカバリーモードを介して行う方法がある。

前者ではデータを消去し出荷状態に戻すだけだが、後者のリカバリーモードを用いる方法ではios自体もインストールし直すためアップデートも同時に行われる。

またリカバリーモードでの初期化はシステムを入れ替えることにもなるため、システム上のバグが原因の不具合であれば治ることもある。

システム上の不具合を治すためや、売却の前に行われることが多い。

iPhoneの初期化(リセット)の方法。iPhoneSE,iPhone6,iPhone7,iPhone8~iPhoneXまで

シリアル番号(SERIAL Number)

iPhoneを識別する12桁の英数字。設定、一般、情報から確認できる。
各iPhoneに一つだけ紐づけられてる。

特別なiPhoneの修理プログラムの対象かどうかを確認する際、必要になる。

製品保証

Appleの製品に保証されてる保証期間。自然故障なら、この期間内であれば無料で修理してもらえる。
iPhoneなら通常、購入してから1年間。AppleCare+に加入すると2年間に延長され、コールセンターでのサポートも無料になる。

アップルの保証確認ページでシリアル番号かIMEIを入力することで確認できる。

iPhoneの製品保証とは?

保証状況とサービス期間を確認する

配送修理サービス

Appleの修理サービスの一つ。申し込み後、修理するiPhoneを発送し修理されて戻ってくるサービス。

値段は店舗修理と同じ。値段はiPhoneの状態をAppleが検査して決まる。

パスコード

iPhoneが勝手に使われるのを防ぐ機能。スリープからiPhoneを使用する際や、他様々なセキュリティ機能で入力する。

何度も入力を間違えるとパスコードロックがかかってiPhoneが使えなくなる。

パスコードロック

何度もiPhoneのパスコードを間違えてiPhoneにロックがかかり使えなくなった状態。

10回以上連続で間違えてロックがかかると、解除のためにリカバリーモードでの初期化が必要になる。

バッテリー交換

劣化したバッテリーを新しいバッテリーに交換すること。iPhoneのバッテリーが消耗してきたら行う。

2018年は末まで、損傷のないiPhoneなら3456円(税込)で交換できる。なおiPhone6以降のモデルで損傷のないもののみ。

非正規店

Appleの認定を受けずに独自にiPhoneの修理を行ってる修理店。アップル以外の会社が販売する部品を使って修理を行う。

修理技術では正規店に劣るが安いこともある。利用すると以降、正規店では修理できなくなる。

アップルの保証は効かない。

ライトニングケーブル

iPhoneやiPadを充電したりpcや他機器と接続するケーブル。実はAppleの保証が効く。

リカバリーモード

iPhoneやiPadを初期化するための機能。画面がつかなかったり操作できない場合でも行える。

実行するためにはitunseが必要。モデルによりやり方が異なる。

AppleCare+(アップルケア)

アップルの販売する製品保証とは別の保証。iPhoneの購入から2年間。iPhoneの購入から30日以内であれば加入できる。

自然故障なら2年間無料で修理が出来、物理的損傷なら期間中2度までサービス価格で修理が出来る。また期間中、コールセンターでの相談や一部サービスが無料になる。

AppleCare+(アップルケア)は電話で加入できる?後から?購入条件は?必要?加入方法から確認の仕方まで解説いたします!

AppleCare+for iPhone

AppleStore(アップルストア)

アップルが直接経営する店舗。販売や修理、展示などを行ってる。正規店。
東京に多くあり他県では非常に少ない。

新モデルが出た時行列ができることで有名。修理は予約制。

ASSP(アップル正規サービスプロバイダ、アップル正規代理店)

アップルが正式に修理を任せる代理店。正規修理店。
AppleStoreと違い日本各地に多数ある。

基本的には予約制。アップルのホームページやコールセンター、アプリから予約できる。

i

iPhoneを探す(Find My iPhone)

iPhoneに搭載されてる盗難防止機能。AppleIDで管理されてる。
無くした際に位置情報を確認したり、iPhoneにロックをかけたり音を出すことなどができる。

なお何度もパスワードを間違えたり、解除しない状態で初期化をするとiPhoneにロックがかかる。

IMEI

iPhoneを識別する15桁の番号。iPhone6までは背面に、iPhone6s以降のモデルはSIMトレイに刻印されている。
また。設定、一般、情報からも確認できる。
各iPhoneに一つだけ紐づけられてる。

修理の申し込みや、保証の確認の際に必要になるナンバー。

iPhoneのIMEI番号とは?

 

s

SIMカード(シムカード)

携帯電話のモバイル通信を行うためのカード。電話番号が関連づけられてる。
SIMカードを別のiPhoneに移すと一緒に電話番号も移る。各携帯会社のSIMカードがある。
携帯会社によっては1000円ほどで再発行できる。

iPhoneによっては使えるSIMカード(携帯会社)が決まってるものもある。

SIMフリーiPhone(シムフリー)

どの携帯会社のSIMカードでも使えるiPhone。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA