[改善方法]不具合だらけなkindleのMac版。起動しない問題や見開きにする方法について

電子書籍

管理人は結構アマゾンで本を買ったりするんですね。

届くまで待ちきれないのでkindle版でワンクリックで買って読むぞ!ということをよくやってたわけです。

そんな感じで今回も書籍を買ってアップデートした(してしまった)mac for kindleで早速読もうとしたらですね…。

凄まじく読みづらくなっててまともに読めなくなってました。

バグなのか見開きはできないわページが変わらないわフリーズするわ起動しないわ…。

酷いものでした。

お金出して買ってるのにたまらないですよね。

というわけでこちらの記事では僕が実践した「そんな酷い状態のkindle for macを使いやすくする方法」について解説します!

順にみて行きましょう!

まず何故最新版kindle for Macはこんな使いづらいのか?

残念

何故かkindleのmac版はバージョンを更新するたびにバグが増え、改悪が進みどんどん使いづらくなってます。

数年前の1.12.0とかだとシンプルで使いやすいのに正直意味が分かりません。

扱えるエンジニアがいなくなったのか単純にmacユーザーを見捨ててるのか…appストアの評価も今や星1です。

どちらにしろ改善は期待できないでしょう。

使いづらい最新版Kindle For Macを使いやすくする方法

実は最新式のkindle for macの設定をいくら弄っても使いやすくはなりません。

どうやっても動きは重くフリーズしまともにページもめくれないままです。

僕の色々試してみたけどダメでした。一度購入したkindleデータを返品したほどです。

返品の仕方はこちら

[MacPCも]amazonで購入したkindle本を僕が返品キャンセルした方法

ではどうするのかというと次です。

旧バージョンのKindle For Macをインストールする

身も蓋もないですが解決方法は最新バージョンを破棄して旧バージョンをインストールすることです笑

僕はこれだけで大分使いやすくなりました!

勿論書籍データなどもバージョンを変えても引き続き読めます。

昔の使いやすかったkindle for macにはや戻りです!

旧バージョンへの戻し方については次で解説しましょう。

旧バージョンへのkindle for macの戻し方

通常のappストアやamazonのサイトでは旧バージョンへ戻すことはできません。

外部のページからダウンロードしてインストールする必要があります。

僕は次のページから1.12.0をダウンロードしてインストールしました。

Kindle for Mac 旧バージョン – Mac

具体的な手順

  1. サイトにアクセス
  2. 1.12.0をダウンロード(その時あるものを)
  3. インストール
  4. 「今あるバージョンと置き換え」を選択
  5. アプリケーションを起動
  6. 完了

という簡単な流れです。

ダウンロードしてインストールするだけですね。

以上で快適なkindleが復活します。

本当に簡単なのでもし使いづらい最新版で苦しんでたらぜひ試してみてください。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どんどん使いづらくしてamazonには正直怒りすら湧きますね!

いつか使いやすいものをリリースしてくれることを祈ってます。

では快適なkindleライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA