iPhone6sとiPhoneSE比較!違いは?スペックはほぼ同じ?選ぶなら?

スマホ比較

新しいiPhoneを検討する時って難しいですよね。

どっちのがコスパいいのか…評判は…etc。

ということで今回は元プロ目線でiPhone6sとiPhoneSEの違いについてまとめてみました。

機種変の助けになればと思います。

どちらかを買うならお好みで。スペックはほぼ同じ

解説

まず初めにみなさん一番気になってるどちらのがおすすめなの?という疑問にお答えします。

正直6sとSEならスペックもサポート期間もほぼ同じなのでお好みでいいと思います

形が違うだけでスペックもそこまで大きな違いはありません。

というわけで管理人はお好み、好きな方をおすすめします。

とはいえ6sもSEも使えて後2~3年くらいかなーて感じです。

なので元も子もないですが余裕があるなら8を選択肢に入れたほうがいいかと思いますね笑

iPhone6sとSEで同じところ

スマホ比較

ではiPhone6sとiPhoneSEの違いの前にまず同じとこをまとめてみました。

搭載メモリなど絶対欲しいとこは変わらないです。

というかデザイン以外はほぼ同じです。カメラ性能もCPUもほぼ差はありません。

  • 搭載メモリは同じ2GB
  • 画面の画質も同じ
  • どちらもAppleでは販売終了

搭載メモリは同じ2GB

このメモリというのは使ってて一番快適さに直結するものです。

例えばiPhone6ではメモリ1GBだったのですがアプリや通信がとても重かったです。

それが6sやSEで倍の2GBになるとサクサク動くようになりました。

このメモリは6sとSEでは違いはないものになってます。

iPhoneXで3GBになるまでは同じです。

メモリだけで見ると同じくらいにはサクサク動くということですね。

画面の画質は同じ

画面の画質はどちらも同じです。

両方解像度、326ppiとなってます。

画面の綺麗さに違いは無いということですね。

どちらもアップルでは販売終了

iPhone6s、iPhoneSEどちらもアップル公式では販売は終了してます。

今あるものはお店ごとに在庫を販売してるものなどですね。

2019年11月現在、6sは探せば見つかりますがSEは新品ではもう無いと思います。

基本的にどちらも中古品を求める形になりますね。

主なiPhone6sとiPhoneSEの違い

違い

次に両機の違いをまとめました。

違うのはデザインくらいです。

  • 画面サイズやデザイン

画面サイズやデザイン

画面サイズやデザインが唯一大きく違うとこです。

片手で画面全て届くSEに比べてiPhone6sは一回り大きいです。

SEのコンパクトさは11が出た今でも根強い人気があります。

SE2が出ると良いんですけどね。

6sは手の小さい人だと画面の端に片手では指が届かないですね。

他厚みも違います。こちらは6sのが薄いです。

どちらが良いかは用途や好みに寄るところでしょうか?

iPhoneSE2の発売日は2020年3月中が濃厚!?真意にサイズや値段は?スペックは?

[どこで?やり方は?]iPhoneの本体だけ購入して使う方法!auやdocomo、softbankや格安SIMまで

まとめ

まとめ

iPhone6sとSEの違いは伝わりましたでしょうか?

スペックはほぼ変わらないですからね。

どちらかを選ぶなら正直好みでいいと思います。可能なら8ですね!

最新iPhoneどこで安く買う?au,docomo,softbankの値下げは注意!結果高いかもよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA