[無料修理]Beatsヘッドホンにイヤホンが壊れた?修理方法から料金条件まで

Beatsヘッドフォン、Beatsイヤフォン、ビーツ

今や音楽を持ち運ぶのが当たり前になった時代。

ipodやiPhoneで簡単に持ち運べるようになりました。

中にはApple製のBeatsヘッドフォンやイヤホンを持っている人もいるのではないでしょうか?

結構いい値段のするBeatsヘッドフォンやイヤホンが故障することがあります。

聞こえなくなっり電源が入らなくなったり接続できなくなったり。修理にいくらかかるのか直せるのか。そうなったら困りますよね!

と言うことでこの記事では

Beatsのヘッドフォン、イヤホンが壊れた時の修理の仕方から値段、条件まで

解説いたします!

皆様の一助になれば幸いです。

airPodsの場合はこちらから

[故障対応]AirPodsが無料で交換できる!?片方だけ無くしたり充電出来ないなど故障時の修理方法や料金を解説!

Beatsの修理について

ヘッドホン

Beatsの修理はどうなるのか?

さてBeatsに不具合や損傷があっての修理ですが、こちら同じアップル製品でもiPhoneとは少し異なります。

iPhoneの場合は画面が割れたりカメラが故障した場合は部品交換にて対応します。

ですがBeatsの場合は部品のみの交換ということが構造上出来なく、基本的に丸々Beats自体の交換となります。

一律本体交換のお値段ですね。

どこかおかしかったら基本的に丸々交換修理なので、あとは保証や損傷でお値段がおいくらかという話になります。

なお持ち込みの際はスマホも一緒に持っていきましょう。

見てもらったら実はBeatsでは無くスマホの方が壊れてたということもあるので。

その場合は割と直らない故障も多いので機種変更も選択肢です。

参考記事

元プロおすすめiPhoneランキング![コスパ、スペック、価格の安さ別]

iPhone8の価格は2020年3月まで待てば安くなる?SE2(仮)登場で値下げ?今は待つべき理由

どこで出来るのか?

どこ

Beatsの修理は基本的にAppleの修理サービスか正規代理修理店での修理となります。

Appleの修理サービスとしては「AppleStore」,「配送修理サービス」「エクスプレスサービス」がありますね。

「正規代理店」はAppleから委託を受けた修理店で各地にあります。

カメラのキタムラやビックカメラ、クイックガレージなどの一部の店舗が該当します。

参考記事 アップル正規修理店、都道府県地方別リスト一覧

Beats製品はアップルストアに比べ千円単位で費用が上がったりしますね。

他にはAppleの認定を受けてない非正規修理店です。

こちらはAppleの保証が効かないため今回は除外してます。

そもそもやってるお店はなかなかないと思います。

個人的にはAppleCare+があるなら自宅で受けれる「エクスプレスサービス」がおすすめですね。

参考記事 [無料交換]エクスプレスサービスとは?iPhoneが壊れた時の交換のやり方。値段から条件方法まで詳しく解説いたします!

早く楽に手元に新しい製品が手に入るので。

BeatsヘッドフォンやイヤフォンでもiPhoneと同じようにエクスプレスサービスを受けることができます。

アップルケアが無くお店に行けない場合はアップルの「配送修理サービス」です。

大体一週間ちょっとで完了しますね。

参考記事 [iPhone]配送修理サービスとは?貸出機や料金は?概要から流れ、やり方まで解説します!

かかる時間は?

時間

Apple直営のお店や在庫がある修理店であればうまくいけば数十分で。

他では大体一週間前後ですね。

あるとこからの取り寄せになってしまうので。

Beatsの修理代金は?

値段

基本的に保証期間内で損傷がなければ無料になります。

例えば電源が入らない、接続できない、片方聞こえない、などの症状は保証内で損傷なしなら無料ですね!

保証が切れてたり損傷があったらそれぞれの修理価格です。

ちなみにアップルケアに加入してれば3,400円で交換できます。

代理修理店の場合は数千円値段が違う場合もあるので別個確認しましょう。

下の表は割れてたりケーブルが切れてたり濡れてたりなど、損傷があった場合や保証が切れてた場合の料金表になります。

一部無くしてしまった場合は有償での購入が可能です。

Beatsスピーカーは次のアップルページにてどうぞ。

Apple公式ページ beatsスピーカーの修理サービス

ヘッドフォン

アップルケアに加入中なら2回まで3,400円で交換できます。

下記は未加入の場合や保証切れの場合です。

モデル名 料金
Beats EP 6,100円(税別)

Executive,Pro,Studio 2 Wireless ,

Studio3 Wireless   

20,500 円 (税別)

Mixr

13,400 円 (税別)
Solo,Solo2 10,300 円 (税別)
Solo2 Wireless,Solo3 Wireless 13,400 円 (税別)
Solo Pro 17,500 円 (税別)
Studio 2 15,500 円 (税別)

Studio 2 Wireless,

Studio3 Wireless

20,500 円 (税別)

イヤフォン

アップルケアに加入中なら2回まで3,400円で交換できます。

下記は未加入の場合や保証切れの場合です。

モデル名 料金
Beatsx 8,200円(税別)

Powerbeats,

Powerbeats2

6,100 円 (税別)

Powerbeats Pro

10,800 円 (税別)

Powerbeats2 Wireless,

Powerbeats3 Wireless 

10,300 円 (税別)
Tour2 6,100 円 (税別)
urBeats 2 5,400 円 (税別)
urBeats3 5,400 円 (税別)

充電ケース

アップルケアに加入中なら2回まで3,400円で交換できます。

下記は未加入の場合や保証切れの場合です。

モデル名 料金
Powerbeats Pro 充電ケース 10,800円(税別)

紛失した場合

Powerbeats Pro イヤーバッドやその充電ケースを紛失した場合は、有償で交換が可能です。

ただ少し割高ですね。

モデル名 料金
Powerbeats Pro イヤーバッド 10,300円(税別)
Powerbeats Pro 充電ケース 10,300円(税別)

バッテリーサービス

バッテリーが原因の故障で保証が切れてて損傷がないなら、バッテリー交換価格での丸々交換修理が受けれます。

iPhoneと違い、その際はしっかり故障してると判断されなければ修理出来ないのでご注意ください。

モデル名 料金
Beatsx 6,100円(税別)

Powerbeats2 Wireless, Powerbeats3 Wireless,

Solo2 Wireless,Solo3 Wireless,

Studio 2, Studio Wireless,

Studio 2 Wireless,Studio3 Wireless

8,200 円 (税別)

おすすめ記事 [どこで?やり方は?]iPhoneの本体だけ購入して使う方法!auやdocomo、softbankや格安SIMまで

予約の仕方

予約

修理店の予約をするやり方は3種類あります。

  1. アップルサポートというアプリからの予約(おすすめ!)
  2. アップルのコールセンターへ電話しての予約
  3. アップルのウェブサイトからの予約

上記3つですね。

基本はアプリ、アップルサポートを使って予約するのが楽かと思います。

AppStoreからダウンロード

アップル修理予約ページ

アップルコールセンター窓口 : 0120-27753-5

やり方や注意点、説明など詳しくは下記の記事にて解説してますのでご参照ください。

iPhone修理の予約方法やり方(正規店、正規代理店)予約なしの場合も[iPhone,Beats,AirPods,AppleWatch]

まとめ

まとめ

Beatsの修理は損傷なく保証期間内なら0円(無料)で。

保証が切れてたり損傷があったらそれぞれの価格での交換修理。

かかる時間は在庫のある修理店なら数十分、在庫のないお店やアップルサポートサービスなら一週間前後です!

基本的に丸々交換になります!

早く楽なのでおすすめはエクスプレスサービスです。

参考になりましたでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA