[MacPCも]amazonで購入したkindle本を僕が返品キャンセルした方法

返品

最近ではパソコンやスマホで本を読めるようになってすごいですよね。

皆さんもKindleで本を読んだことがあるのでは無いでしょうか?

そんなKindleですがいざamazonで購入した書籍データが読めない!間違ってワンクリック購入で間違えて買っちゃった!

となってキャンセルしたいこともあるのでは無いでしょうか?

私はありました。

ということでこの記事では「amazonで購入したkindleのキャンセル方法」

という内容を解説します。

では順に見ていきましょう。

Kindleデータのキャンセルとは?

?

まず今回の記事では「アマゾンで購入した」本や雑誌などのKindleデータをキャンセルする方法を僕の体験談から解説します。

パソコンからの返品方法を解説してますがiPhoneやスマホも表示が違うだけで大体同じはず…です。

ただスマホで分かりづらかったらブラウザの表示をPC表示に切り替えてみてください。

説明してる通りの画面が出てくるはずです。

筆者が返品キャンセルに至った経緯

筆者はAmazonでKindleデータを購入してMac…パソコンで読もうとしたのですがKindleのアプリが遅いわ表示が崩れるわバグだらけでまともに読めたものではありません。

最初パソコンやアプリのバージョンの問題かと思って再インストールしても治らない。

iPhoneでは普通に見れて調べてみるとどうにもMac版Kindleアプリ自体の問題らしい…。

Macで読む以上はどうにもならないらしいと。

iPadなどで読むのならいいのでしょうが…iPhoneじゃちょっと…。

そこでお金払って購入したのにこれは無いだろとキャンセルして返金に至りました。

今回はその時の返金まで至ったやり方を解説したいと思います。

キャンセル出来る金額と期間

期間

AmazonのKindle本はキャンセルは出来るのですが期間があります。

購入から7日以内です。

また金額は当日すぐなら全額帰ってくるのですが日が経つにつれ返金額は減る可能性があります。

もう結構時間経ってるし実は読んじゃったでしょ?ということですね。

とはいえすぐなら大丈夫です。問題なくちゃんと全額帰ってくるはずです。

急いでキャンセルしましょう。

amazonでKindleをキャンセルするやり方

amazon返品

では具体的な方法に参ります。

AmazonでKindleをキャンセルする手順は次になります。

  1. Amazonにログインしてカスタマーサポートページに移動
  2. 1のお問い合わせの種類は「注文について」とキャンセルしたい商品を選択
  3. 2のお問い合わせ内容は「注文内容の確認、変更、キャンセル」を選択
  4. 3のお問い合わせ方法で「電話」「メール」「チャット」好きなものでキャンセルの旨をAmazonに伝える
  5. 早ければ30分程で返事が来てキャンセルされる。

という流れになります。

1.Amazonにログインして「カスタマーサポートページ」に移動

Amazonでは通常の商品は商品履歴からキャンセルできるのですがKindleは出来ません。

そのためカスタマーサポートから問い合わせてキャンセルする形になります。

まずはAmazonに購入したアカウントでログインして「カスタマーサポート」に移動します。

次のページですね。

amazon カスタマーサポートページ

2.「1のお問い合わせの種類」は「注文について」とキャンセルしたい商品を選択

amazon返品

カスタマーサポートのページの「1」の欄ででお問い合わせの種類を選択します。

「注文について」ですね。その時一緒にキャンセルしたい商品も選択します。

3.「2のお問い合わせ内容」は「注文内容の確認、変更、キャンセル」を選択

Amazon返品

「2」のお問い合わせ内容の欄では「注文内容の確認、変更、キャンセル」を選択します。

選択欄から選ぶだけで大丈夫です。

4.「3のお問い合わせ方法」で「電話」「メール」「チャット」好きなものを選んでキャンセルの旨をAmazonに伝える

Amazon返品

この「3」の欄で電話かメールかチャットのボタンがあります。

好きな方法のボタンをクリックします。

するとそれぞれの連絡ページに行くのでそこでカスタマーサポートに理由を書いてキャンセルしたい旨を伝えるという形です。

僕の理由は「MacのKindleアプリの不具合で読めないから」としました。

ワンクリックで間違えて購入しちゃったからとかでも出来るみたいですね。

ちなみに僕はメールでやりました。

5.早ければ30分程で返事が来てキャンセルされる。

出来る

僕は深夜で電話やチャットができなかったのでメールで連絡したのですが、大体30分ほどでじゃあキャンセルしますねーという連絡が来ました。

すごく早かったですね。

あっさりしたものでした。

特に気負うようなこともありませんでした。

多分同じようなキャンセルが多くて流れ作業なんでしょうね。

macのKindleアプリの不具合はなんとかして欲しいです…。昔は普通に読めたのに…。

まとめ

まとめ

購入当日なら簡単に返品出来るのですぐにキャンセルしましょう!

少額とはいえ読まない読めないものにお金を払うのは無駄ですからね。

以上AmazonでのKindleのキャンセルのやり方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA