iPhoneXとiPhone7比較!値段スペックの違いは?機種変更どちらも止めとくべき理由。ならおすすめは?

新しいiPhoneを検討する時って難しいですよね。

どっちのがコスパいいのか…評判は…etc。

ということで今回は元プロ目線でiPhone7とiPhoneXの違いについてまとめてみました。

機種変の助けになればと思います。

はじめに。iPhone7とXはどちらもおすすめしない。やめとくべき

解説

まず初めにみなさん一番気になってるどちらのがおすすめなの?という疑問にお答えします。

管理人はiPhone7とXはどちらもおすすめしません。

というのも7もXも問題の起こりやすいものが多いからなんですね。

iPhone7は通信機能に問題が起こりやすいものが多い。

iPhoneXはアップルの無料修理プログラムもあるくらいモデル全体で画面の問題が起こり易い。

といった具合にどちらの機種もリスキーです。

スペックが高くても故障しやすかったら台無しです。

必ずしもそういった個体に当たるわけではありませんが当たったら最悪です。気分真っ逆さまです。

これから機種変更するのはやめといた方が良いでしょう。

7の代わりなら8。Xの代わりなら11Proをおすすめします。

それぞれ問題もなく良い機種です。

8がだいたい5~6万円ほど。11Proが11~2万円ですね。Xも11~2万円ほどです。

ちなみに11はXRの後継機種でXより大きい別の系統になります。

iPhone7とXで同じところ

スマホ比較

ではiPhone7とiPhoneXの違いの前にまず同じとこをまとめてみました。

お財布携帯他、基本的な付属機能は大体同じです。

  • どちらも耐水性
  • どちらも問題の多い機種

どちらも耐水性

iPhone7もXもどちらも耐水性です。

具体的には常温の水、水深1メートルの中で30分大丈夫という性能ですね。

とはいえよく浸水で壊れてるiPhoneも見てきたので過信は禁物です。

完全防水ではないんです。

どちらも問題の多い機種

iPhone7とXは先に説明したようにどちらも問題の多い機種です。

7は「圏外の問題」Xは「画面の問題」がそれぞれ元から起こりやすい個体が混じっておりある日突然故障します。

一応無料修理プログラムもありますが必ず適応されるわけでなくまた正規店でしか対応してません。

必ず問題の個体に当たるわけではありませんが避けとくのが無難ですね。

参照記事 

[無料交換]iPhone7が圏外になり検索中のままの時、無料交換の条件とは?

[無償修理]iPhoneXの画面が勝手に動くゴーストタッチの時。無償交換の条件に対処法は?

(apple公式ページ)タッチの問題に対する iPhone X ディスプレイモジュール交換プログラム

主なiPhone7とiPhoneXの違い

違い

次に両機の違いをまとめました。

  • デザインやサイズ
  • ホームボタンの有無
  • カメラ性能はXが上
  • Xのがバッテリー持ちが良い
  • Xのがメモリが多い(2GB→3GB)
  • Xはワイヤレス充電対応
  • CPU性能は少しXのが上
  • 7のが値段が安い
  • Xは画面の不具合が多い

デザインやサイズ

Xからデザインが一新されより大きく重くなりました。

8までは手の大きい人ならギリギリ片手で扱えましたがXはもう片手じゃ普通には無理ですね。

とても大きいです。

ゲームをやる人や動画を見る人には受けがいいのではないでしょうか?

筆者はちょっと大きすぎると感じますが笑

どちらが良いかは用途や好みに寄るところでしょう。

ホームボタンの有無

iPhoneXからホームボタンが無くなりました。

iPhone8まではホームボタンがありましたがXではありません。

画面操作で扱う形ですね。

筆者は不便に感じますがこちらも非常に好みの分かれるところです。

カメラ性能はXのが上

カメラ性能はXのが上です。

画素数は1200万画素と同じですがレンズが増え進化しました。

7ではシングルカメラでしたがXはデュアルレンズカメラになってます。

そのため通常の広角モードや望遠など様々な機能が使えます。

それにより簡素な一眼のような楽しみ方ができるようになりました。

対しインカメラの性能はあまり変わりません。

どちらも700万画素のままです。

ただアップルいわくシステムが進化してるとか何とか…。

総合するとXのがカメラ性能は上ですね。

より楽しめるカメラになったと言えるでしょう。

バッテリー持ち

iPhoneXのが筐体が大きくなりバッテリーも大きくなったため持ちが良いです。

計算上は8より2時間は多く使えます。

とはいえこのくらいなら使用環境でも変わるのでそこまでは変わらないでしょう。

Xのがメモリが多い(2GB→3GB)

iPhoneの動作快適性に大きな役割をしめるメモリが2GBから3GBへ増えてます。

重い3Dのゲームなどもサクサク動くことが予想されます。

かなりのパワーアップですね。

Xはワイヤレス充電対応

Xはワイヤレス充電に対応してます。

8からついてる機能ですね。

7までのユーザーにはドヤ顔で自慢できるかもしれません。

CPU性能は少しXのが上

iPhoneXのがCPU性能が上です。

使ってて速い!と感じるかもしれません。

とはいえ筆者はCPUの進化なのかメモリ増量のおかげなのか区別がつきません。

7のが安い

値段は当然iPhone7のが安いです。

アップルストアではもう買えませんが現在は大体4~5万円前後でしょうか?

対してXは高いです。倍近い10万円前後します。まだ11のが安いですね。

小さいサイズが良いのなら近いうちにSE2の後継機が出るという噂もあるので悩みどころです。

iPhoneSE2の発売日は2020年3月中が濃厚!?真意にサイズや値段は?スペックは?

最新iPhoneどこで安く買う?au,docomo,softbankの値下げは注意!結果高いかもよ!

まとめ

まとめ

iPhone7とXの違いは伝わりましたでしょうか?