パスコードロック解除ができなくなった時の初期化のやり方!iPhoneのロックがかかった時。

iPhoneのパスコードロック

iPhoneが他人に勝手に使われないためのパスコードロック機能。

人に中を見られることを防いでくれて助かりますよね。

そんな便利な機能ですが、肝心のパスコードが分からなくなりiPhoneが使えなくなってしまうことがあります。

そうなってしまったらすぐに元の状態に戻ってほしいのが正直なところですよね。

ということで今回は

iPhoneがパスコードロックで使えなくなってしまった時の対処法から初期化のやり方まで

を解説いたします。皆様の一助になれば幸いです。

パスコードロックとは?

ロック

まずパスコードロックとは、iPhoneが他人に勝手に使われるのを防いでくれるセキュリティー機能になります。

具体的にはスリープ状態から解除する時の4〜6桁の番号(パスコード)などですね。

こちらのパスコードが鍵の役割をしてます。

そんな便利なパスコードなのですが、5回以上間違ってしまうと「iPhoneが使用できません」という表示が出てiPhoneが使えない状態になってしまいます。

この状態をパスコードロックと言います。

パスコードは何回まで間違えられる?

操作

操作不可になってしまうパスコードロックなのですが、完全に使えなくなるまでは実は猶予がありまして9回までは間違えれます。

一定の時間使えない状態になるだけですね。5回なら1分、6回なら5分、7,8回目は15分で9回目は1時間といった具合です。

ですが10回以上間違えてしまうと話が変わり、その後ずっと使えない状態になってしまいます。

こうなるともうデータは諦めて初期化するしかないという状態になってしまうんですね。

パスコードロックの対処法は?

対処法

間違えたのが10回未満の時

間違えた回数が10回未満であれば一定の時間を待ち、最長1時間でまた操作ができるようになります。

その間になんとかパスコードを思い出しましょう!誤って押してしまっただけならば正しい番号を入力すれば大丈夫です!

10回以上間違えて完全にロックがかかってしまった場合

残念

完全にロックがかかってしまった場合は残念ながらもう初期化をするしかないです。

工場出荷状態になるためデータは消えてしまいます。

初期化のやり方

さて、初期化のやり方ですがパスコードロックの場合はPCとつないでitunseを使いリカバリーモードを用いて初期化を行います。

機種別にやり方が違います。※その際にiosもアップデートされます。

リカバリーモードの実行方法

itunseの初期化確認画面

itunseの初期化確認画面

 ~iPhone6sまで

  1. ライトニングケーブルを接続し
  2. ホームボタンと電源ボタンを長押し
  3. iPhoneの画面にリカバリーモードが表示されるかitunseに復元を実行しますか?が出る。
  4. そして最後に復元を実行すれば初期化が実行されます。
  5. 初期化後は初期設定を済ませれば完了ですね。

 

 iPhone7、7Plus

  1. ライトニングケーブルを接続
  2. マイナスボタンと電源ボタンを同時に長押し
  3. iPhoneの画面にリカバリーモードが表示されるかitunseに復元を実行しますか?が出る
  4. 復元を実行すれば初期化が実行されます。
  5. 初期化後は初期設定を済ませれば完了ですね。

 

iPhone8,8plus,X,Xs,XsMaxまで

  1. ライトニングケーブルを接続
  2. プラスボタンをクリック
  3. マイナスボタンをクリック
  4. 電源ボタンを長押し
  5. iPhoneの画面にリカバリーモードが表示されるかitunseに復元を実行しますか?が出る
  6. 復元を実行すれば初期化が実行されます。
  7. 初期化後は初期設定を済ませれば完了ですね。結構難しく流れるような作業が必要です。何度か試してみましょう!

 

最後に復元を実行すれば初期化が実行されます。

初期化後は初期設定を済ませれば完了ですね。

もし初期化が終わらないでエラーが出てたらiPhoneが壊れてる可能性が高いです。

修理に持って行くか機種変しましょう。

参考になりましたでしょうか?

iPhoneの初期化(リセット)の方法。iPhoneSE,iPhone6,iPhone7,iPhone8~iPhoneXsまで

参照 iPhone、iPad、iPod touch のパスコードを忘れた場合や、デバイスを使用できないというメッセージが表示された場合(Apple公式)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA