iPhoneXsやXsMax、XR、他iPhoneのバッテリーは交換できる?値段は無料?徹底解説!

バッテリー交換

2018年の秋に発売されたばかりのiPhoneXSやXsMax。

流行に敏感な方ならすでにお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そんな最先端のiPhoneですが、早くもバッテリーの減りの速さなどを感じては来てませんか!?

ゲームやってるんだけどすぐなくなるんだよなぁ、何度も充電しないといけない、そんな事態。

ということで今回は

iPhoneXs,XsMAX,XRのバッテリーの状態の確認の仕方から交換の方法まで

を解説いたします!

皆様の一助になれば幸いです。

iPhoneXs,XsMax,XRのバッテリー交換

バッテリー

バッテリー交換はできる?

さてiPhoneXsやXsMax、XRのバッテリー交換。

結論から言いますと一年に一回だけ無料や安い価格で交換出来ます。

特にバッテリーの消耗などなくても交換ができるX以前のiPhoneと同じ条件ですね。

一応2019年以降も交換は出来るとAppleは言ってるのですが、今と同じバッテリーの消耗が少ない状態でもできるかはまだ不明なところです。

2019年も2018年度と同じ条件でバッテリーの交換ができます。

劣化してなくても交換できる2018を引き継ぐ形ですね。

Xs,XsMax,XRのバッテリー交換の料金は?

値段

iPhoneXs,XsMax,XRのバッテリー交換の料金は2019年現在では保証内なら0円、無料になります。

保証が切れてたら一回まで税抜き7400円ですね。X以前のモデルは5400円です。

保証はAppleCare未加入なら1年。加入中なら2年間となります。

また本来はバッテリーの劣化を確認出来ないとバッテリー交換は出来ないのですが、2018年末まで実施されてるバッテリー交換サービスのため劣化がなくても1度まで交換ができるためですね。

2019年も劣化してなくても交換できることになりました。

とはいえ作業員によっては状態が100%の劣化全く無しだと断られます。ご注意ください。

他モデルiPhoneのバッテリー交換は下記記事をご参照ください!

他もですも基本は同じです。

参考記事 [2019年最新]iPhoneバッテリー交換の値段。条件やかかる時間について

加えて「iPhoneに物理的損傷がなければ」「非正規修理の跡がなければ」という前提の条件があるのでそこは注意が必要です。

もし非正規修理、例えば画面を交換してたりバッテリーを交換してたりするとほぼ100%バレます。

交換してもらえないです。

参考記事 iPhoneの非正規バッテリーと正規バッテリーの違い。メリットデメリットは?

非正規修理してたら潔く諦めましょう。

バッテリーの状態の確認は?

バッテリーの状態

簡単な消耗度だけなら設定からバッテリーの状態を確認することが出来ます。

  1. 設定アプリをクリック
  2. バッテリーを選択
  3. バッテリーの状態を選択
  4. 「最大容量の表示」を確認ですね。

Appleの基準では80%あたりから劣化となるのですが大体85%くらいだったら交換してもいいかと思います。

90%以上なら交換してもあまり変わらない可能性が高いです。

ですがバッテリーが膨張などしてたら数字では出なくても劣化してるので交換で大きく改善します。

膨張してたらぱっと見膨らんでなくても十分に充電があるのにシャットダウンが頻発したりなどします。

思い当たる症状があったら一度修理に持っていってみましょう。

一応自分でもバッテリーの劣化状態を確認することが出来ます。

参考記事 iPhoneバッテリーの減りが早いと感じたら。交換の目安や診断など

もしこれで何も問題ないのに変な症状が頻発するようなら水濡れや膨張の可能性があります。

一度修理店に持って行ってみてもらいましょう。

バッテリー交換のやり方は?

解説

バッテリー交換はAppleStoreか各地にあるアップルの正規代理店で出来ます。

カメラのキタムラやビックカメラ、クイックガレージなどの一部の店舗ですね。

アップル正規修理店、都道府県地方別リスト一覧

また配送修理サービスでも出来ます。

他、非正規の修理店でも交換は出来ますが保証が効かなく高く、また品質にも不安があるのでちゃんとしたところで交換しましょう。

アップルのお店は基本的に予約制でいきなり行ってもやってくれません。

予約をしてから行きましょう。

予約の仕方

予約

修理店の予約をするやり方は3種類あります。

  1. アップルサポートというアプリからの予約(おすすめ!)
  2. アップルのコールセンターへ電話しての予約
  3. アップルのウェブサイトからの予約

上記3つですね。

基本はアプリ、アップルサポートを使って予約するのが楽かと思います。

AppStoreからダウンロード

アップル修理予約ページ

アップルコールセンター窓口 : 0120-27753-5

より詳しくは下記の記事にて解説してますのでご参照ください。

iPhone修理の予約方法やり方(正規店、正規代理店)予約なしの場合も[iPhone,Beats,AirPods,AppleWatch]

まとめ

まとめ

iPhoneXs,XsMax,XRのバッテリー交換は保証内であれば無料でアップルのお店で出来る。

保証が切れてたらiPhoneX以降のモデルは7400円。他は5400円です。

予約は必須。店舗や状況によっては最悪なくても運が良ければできる場合もある。

となります。

個人的には年内であればバッテリーの劣化という状態には中々ならないので、交換しなくても大丈夫だとは思います。

ですが減りの速さが気になるようであれば予防交換という形でやっちゃうのもありだと思います。

参考になりましたでしょうか?

おすすめ記事 元プロおすすめiPhoneランキング![コスパ、スペック、価格の安さ別]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA